車を持たない生活で固定費削減

少し前の話になりますが、3か月前くらいに車を手放しました。

社会人1年目に車を購入し、3年目で買い換え。

計6年くらい車を所有していましたが、転職と引越しを機に売却して「車なし生活」を送っています!

その結果、かなりの固定費削減と臨時収入になりましたので報告します!

 

社会人1年目で車を買った理由

昨年までMR(製薬会社営業)の仕事をしていた関係で、埼玉県や千葉県に住んでいました。

そのため車があった方が生活が便利でした。またアウトドアが好きだったので、キャンプやスノボをしたくて購入しました。

ちなみに購入した車は新型のハリアー。グレードは4つあるうちの下から2番目の物で、色々と交渉して安くしてもらった結果、323万円で購入しました。

 

その2年後くらいにディーラーから「購入時と同じ金額で買い取るので、もう一台買ってくれませんか?」というお誘いが!

どうやら海外(特に東南アジア)でハリアーバブルが起きており、新車購入時と同じ金額で仕入れた中古車でも十分に利益が出るくらい、海外でハリアーが高く売れたそうです。

当時若かったこともあり、最初は騙されているのかと思いましたが、そんなこともなく。

ハリアー黒を325万円で売却し、今度はハリアー白を323万円で購入しました。なんと、購入時よりも2万円高く売れたんです!!

ウソのような話ですが、100%本当のことです。

車検も1回分お得になったので、かなりラッキーでした!!!

 

車売却のきっかけと理由

車を手放すことになったのは1回目のハリアー黒を買ってから6年後のこと。

きっかけは転職と、それに伴う引越しです。

MRを辞めて今は違う仕事をしています。この転職の際に千葉県から東京都23区内に引越しました。

 

都内への引越しで考えたこと
  • 23区内であれば交通機関が発達しているので、車が無くても便利に生活できる
  • なんといっても23区内は駐車場代が高い!

 

比較的に家賃相場が低いエリアに引越したのですが、それでも安くて25,000円です。

これに加えて車の保険料ガソリン代を考えたら固定費が爆増するため、車は手放すことにしました。

 

23区内で車(ハリアー)を所有する時の維持費を計算

都内で車を持ち続けることで発生する維持費を計算してみます。

元々ハリアーを所有していたので、ハリアーをベースとした維持費を計算してみます。

 

駐車場代

私が住んでいる区では、駐車場代は最安でも月25,000円くらいでした。

最安でも間で300,000円掛かります。驚きです。計算間違いかと思いました。

 

自動車任意保険料

次に自動車の任意保険の保険料です。

私はこれまでネット保険を利用しており、常に自分にとっての最安を探してきました。

 

経験上、私が利用した1番安かった自動車任意保険が年間50,000円かそれ以下くらいだったので、50,000円と設定します。

 

自動車税

毎年払う自動車税です。

正確にいくら払っていたか、明細が残っていないので定かではありませんが、調べた限りではハリアーの場合39,500円でした。

 

車検代

最初は3年に1回、そのあとは2年に1回の頻度で車検に出さなければいけません。

車検代の内訳は、自動車重量税や自賠責保険を含む「法定費用」や、「車検基本費用」「部品交換費用」があります。

 

車検をどこで行うかにもよりますが、ハリアーでの車検相場は安くても8~10万円くらいかと思います。

今回は1年あたりで計算して、45,000円と設定したいと思います。

 

ガソリン代

私の場合、土日にしか使わなかったので、ガソリンは月に1回しか入れていませんでした。少ない方ですね。

ハリアーの場合、1回の給油で約6,000円くらいかかるので、月2回給油するとして12,000円

これを1年間で計算すると、144,000円になります。

 

年間の維持費

年間で掛かる維持費の内訳と金額のまとめはこちら

  • 駐車場代:300,000円
  • 自動車任意保険料:50,000円
  • 自動車税:39,500円
  • 車検代:45,000円
  • ガソリン代:144,000円

 

トータルでなんと、578,500円です。

「めっちゃ高っ」って思いました。(笑)

車のローンは払い終わっているとして、東京23区内で持ち続けるだけで年間60万円近く掛かると思うと恐ろしいです。

駐車場代がかなり影響していますが、仮に月1万円の駐車場だったとしても年間40万円も掛かります。

逆にこの維持費が掛からなかったとしたら、それだけで年間60万円の貯金や投資ができるということです。

ハリアーはいくらで売れたか

白の新型ハリアーですが、1回目の車検を通して数か月後に売却しました。

走行距離は3万キロに満たないくらいだったかと記憶しています。

走行距離が少なかったことが大きいとは思いますが、売却金額は230万円でした!!

予想していたよりもかなり高く売れました。。

 

1回目の黒のハリアーは323万円で購入して、325万円で売却したので2万円のプラス。

2回目の白のハリアーは323万円で購入して、230万円で売却。

結果として、ハリアーを約6年間乗り続けましたが、車両代金だけで言えば、年間15万円くらいで乗っていたことになります。

やっぱ車買うなら、売ることも考えて人気車の方が良いなと思いました。どうせ乗るならカッコいい車が良いし。(笑)

 

車を手放した後の移動手段

基本的には電車かバスの移動が主になります。

家のすぐ近くに行き先が違うバスが4本くらいあるので、とても便利です。

 

車を手放す前と後で大きく違ったことと言えば、お金に余裕ができたこともあって、電車で有料車両を使うことが多くなりました

我が家にはまだ小さい子供がいます。

普通の車両だと狭いのでベビーカーなどで周りに迷惑を掛けたくないし、自分たちも肩身の狭い思いをしたくないので有料車両がある電車では積極的に利用して席を確保しています。

 

またタクシーを使う機会も増えました

一見無駄遣いのように見えますが、車を持つ維持費を考えればトータルで安く済みます。都内だと車を駐車するだけで高額な駐車場代が掛かりますので、維持費にプラスしてお金が掛かります。

これもまたお金に余裕ができたことで、子供と一緒に出掛ける時はタクシーを我慢することなく使えています。

 

車がない生活での不便さはあるか

あったらあったでやはり便利ではありますが、23区内であれば車は無くて問題ありません。

他の道府県でも都心部や都内であれば、おそらく必要ないんだと思います。

 

強いて不便さを挙げるとしたら、夫婦お互いの実家に帰るのが少し面倒なことです。

お互いの実家が神奈川県と埼玉県で近いため電車でも十分なのですが、子供の荷物などを考えるとやはり車の方が楽です。

ただ車が無いなら無いなりに、先ほど話したように電車の有料車両やタクシーを積極的に使うので、楽は出来ますし旅行気分が味わえて楽しいです。

 

最後に

元々自分が支払っていたお金とはいえ、臨時で230万円ものお金が入ってきたのはかなり大きいです!

我が家の資産形成に大いに役立ってくれました!!

 

そして車を手放して良かったなと思うことは、何よりも年間約60万円かかる固定費の削減ができたことです。

少なく見積もっても年間50万円…。

今までこれだけの金額を毎年払っていたと考えるとゾッとしますが、車があった分、楽しい思い出もたくさんあるので後悔は全くありません!

むしろ車を所有していて良かったと心から思っています!!!

 

ただ、今はまだ子供が小さい時なので、生活的に23区内では車は必須ではありません。

家族で旅行をしたり遊びに行ったりするのは、もう少し子供が大きくなってからにしようと夫婦で考えているので、今は必要ありません。

また家計戦略の中で財産を気づけていける今のフェーズで、年間60万円のお金を浮かせられることはかなり大きいと思っています。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧