楽天ゴールドカードに切り替えてみた!その理由と感想

これまで約6年ほど楽天カードを利用してきましたが、ついに先日楽天ゴールドカードに切り替えました!

 

何度もゴールドカードへ切り替えるか迷った時期を繰り返しましたが、楽天をこよなく愛する者として決心しました。この記事では楽天ゴールドカードへ切り替えた理由や、切り替えてみて感じたことなどを紹介していきます。

 

楽天カードを利用している人は、一度読んでみて下さい。

 

楽天ゴールドカード切り替えのメリット

年会費2,160円(税込み)という格安の年会費で、ゴールドカードを持てることが最大の特徴とも言えますが、具体的な特典内容を以下にまとめました。

楽天ゴールドカードの特典内容
  • 国内空港ラウンジが年間2回無料・・・国内主要空港、ハワイ/ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国/仁川国際空港ラウンジを年間2回まで無料で利用できる
  • 楽天市場でポイントが貯めやすくなる・・・楽天市場での利用で最大5倍
  • ETCカードの年会費無料・・・通常年会費が税込み540円のETCを無料で申し込める
  • カード利用額の増加・・・最高200万円
  • トラベルデスクが無料で利用可能・・・ニューヨーク・ホノルル・パリ・ミラノ・上海など世界38拠点の現地デスクがサポートしてくれる
  • 海外旅行保険付帯・・・障害死亡・後遺障害診保険金が最高2000万円の補償
  • 海外優待・・・海外レンタカー割引、モバイルwi-fi割引、楽天カード会員様専用のラウンジ無料、海外での緊急再発行カード無料

 

個人的には楽天市場でのSPUが+2倍されて、合計5倍になるのが嬉しいです。それ以外にもゴールドカードへ切り替えた際の特典は思ったよりも多かったので、これで年会費が税込み2,160円なら安いなと感じました。

 

年間10万8千円分を楽天市場で買い物すれば、通常のカードに比べて2160ポイント多く獲得できるので、年会費2,160円(税込み)を回収できます。

 

楽天ゴールドカードの上に楽天プレミアムカードというものがあって、実際には楽天プレミアムカードがいわゆるゴールドカードのレグレード。なので、楽天ゴールドカードは通常のカードとゴールドカードの間にあるよなグレードのカードです。

 

切り替えることに悩んだ2つのこと

①今時ゴールドカードにしちゃうとかダサい

一昔前は、ゴールドカードやプラチナカードを持つというのは1つのステータスでありました。しかし今の時代、20代30代のミレニアル世代からすると、ゴールドカード等を持っているというのはハッキリ言って「ダサい」という意見が多いです。

正直、通常のカードで十分ですし、年会費が掛かるゴールドカードを持つ意味が分からないというのが、今の若い世代の感覚ではないでしょうか。「無駄にお金が掛かるだけでコスパ悪くね?」「自分すごいアピールしてるみたいでカッコ悪くね?」みたいな。

私も同じ気持ちで、楽天カードは無料で使えるしわざわざ年会費払ってゴールドカードにする意味がわかりませんでした。コスパ悪いことしてゴールドカードにするなんて見栄を張っているみたいでダサいなという気持ちでした。

 

②年会費を払ってまで切り替えなきゃいけないのか

楽天カードのままでもSPUでそれなりにポイントを稼いでいたので、2,160円で安いとはいえ、切り替えてまでのメリットを得ることが出来るのかという疑念もありました。

計算上、月平均で9000円分の買い物を楽天市場ですれば年間2160ポイント獲得できるので、年会費と得られるポイントを相殺することが出来ます。しかし毎月コンスタントに9000円も楽天市場で買い物するものなのか。楽天でお得にポイントを貯めて賢く生きることは大事ですが、そもそもお金を使わないことが最強に賢い生き方ですからね。

 

楽天ゴールドカードに切り替えた理由

最終的に切り替えることを決断した理由は、『楽天ポイントをより多く貯めたかったから』の1つだけです。

楽天ポイントを貯めることは、「賢く買い物をする」という目的ではなく、もはや私にとっては『趣味』です。しかもお金(ポイント)を貯められる趣味。楽天市場アプリを開いた時の、「SPU〇〇倍」というのが常時高い数字になっているのが嬉しくて仕方ないのです。

 

月平均9000円を楽天市場で使うとなると「そんなに買い物するか?」と疑問に思います。しかし私は生活で必要な物のほとんどを楽天市場で購入していますので、1年を通して考えると10万8千円なんて余裕で超えます。

しかも楽天市場での買い物は「お買い物マラソン」の時にまとめ買いするようにしています。楽天ゴールドカードのSPU+2倍のメリットは「お買い物マラソン」の時にこそ生きると思っていて、スタート段階からSPUが高いので最終的にはかなりのポイントが獲得できます。

 

もし仮に2,160円分のポイントを余分に獲得できなかったとしても、年間で2,160円しかかからない趣味ってめちゃくちゃ安くて経済的ではないですか?私にとって楽天ポイントを貯めるのは趣味なので、常にSPUが高いというだけでもテンションが高まります。

 

楽天ゴールドカードに切り替えた感想

ゴールドカードに切り替えてから、楽天市場のアプリを開くのがとても楽しみになりました。SPUを見るたびに「ウフフ」とほくそ笑んでいます。(笑)

ただゴールドカードという割には、色はあまりゴールド感がないです。表現するとしたらシャンパンゴールドです。プレミアムカードの方が「いかにもゴールド!」という感じでゴールドの輝きが綺麗そうです。そういった意味ではゴールドカードのダサさが軽減されるので、使うのが恥ずかしくありません。(笑)

SPUが増えたといって無駄な買い物をするつもりはないですが、これからは楽天市場での買い物が楽しみになりました。ポイントの獲得効率も上がりますし、楽天ポイント愛好家はゴールドカードへの切り替えは必須だと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧