株式投資初心者が『株だけで資産1000万円』を目指す
PIX1861 / Pixabay

「株で儲ける」というのは、お金に興味がある人なら一度は夢見ることだと思います。

私もお金について勉強するのは大好きで、とことん固定費を削減していたり、貯金と投資で資産形成をしていたり、自分なりにお金について考えて実行しています

でもこれまでは株の個別銘柄への投資は行っておりませんでした。なぜなら「株は初心者が食われて上級者が得をする世界」「個別銘柄への投資はリスク分散の面から見てリスクが高い」「お金に困っているわけでないし、将来の金銭工面の計画も出来ている」と考えてたからです。

 

そんな私が急に心変わりして、2019年8月1日より株式投資を始めました。

この記事を読んでくださっている方の中には、投資玄人の方がいれば私と同じ初心者の方もいるかと思います。

株について勉強しながら、私なりの考えで成功と失敗を繰り返しながら株式投資に挑戦していこうと思いますので、応援して頂ければ幸いです。

 

株を始めようと思った理由

今までは消極的だったのですが、主に以下の5つの理由で株式投資を始めました。

 

  • 貯金と投資信託だけでは大きな資産は築けないと思った
  • 株式投資家としてのポジションを確立させたい
  • 少ない資産で挑戦できるため損失額が少ない
  • 40~50代になってから株で失敗はできないから若いうちから始める必要がある
  • 株式投資未経験の大人ってカッコ悪いんじゃないかと思った

 

特に給与以外の収入源の確率と、会社員以外の活動の場とポジションを確立するためというのが大きいです。

 

投資資金と最終目標

元手となる資金は100万円です。100万円を元に、1000万円への目指したいと思います。

期間はどれくらいで達成できるかわかりませんが、10年で10倍にできれば本を執筆するくらいの内容にはなりますかね?(笑)

 

100万円を10年で1000万円にしようとしたら、単純に毎年100万円の利益を出さなきゃいけないということですからね。とても現実的ではありません。

何年かかるかわかりませんが、とりあえず現在の最終目標は1000万円です。

ただ、途中で資金を足すことも十分に考えられるので、この先の目標変更は可能性として十分にあります。

 

1年後の目標設定

100万円を元手資金とし、年12%の運用を目指します。

投資信託とか一般的な投資から考えると、年12%はとても高い気がしますが、「意外といけるんじゃね?」と安易に考えています。(笑)

 

なぜ12%にしたかというと、月1万円の利益をコンスタントに12か月続けたら12万円。つまり年12%の増加。

1回で12万円の利益を出すのは難しいですが、コツコツとトレードをして月に1万円の利益を出すくらいであれば、元手100万円なら可能だと踏んでいます。

 

投資の方法とルール

株式投資は初心者だということもあり、現時点では以下の方法とルールで行っていきます。

 

  • 配当利回り株主優待の利回りを合わせて、4%を超える会社が主に投資対象
  • 株主優待を目的とした投資をしつつも、短期のスイングトレードも同時に行う
  • 100株しか購入しない
  • 信用取引はしない
  • 基本は手数料を引いて2000円の利益が出た時点で利確

 

初心者なので欲張らずにコツコツと資産を増やしていこうと思います。

「利確は〇%以上になったら」といったルールは現在のところ考えていません。

 

最後に

現在、株式投資の勉強を全力で実施中です。本めちゃくちゃ読んでます。株式投資ブロガーさんの記事も読ませて頂いてます。

自分なりに試行錯誤しながら、まずは目標である年12%増を目指したいと思います。

また、月末には投資の成果発表をしていきます。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧